名古屋市 株式会社ラヴィ (株)ラヴィ からだをつくる 社員研修 からだの初期化

HOME > こころの指南書 > どんなジャンルでも感動が必要

どんなジャンルでも感動が必要

起業して、その仕事が続いていくための大切なこと・・・


それは、どのジャンルでも、みなさんから発信するすべての仕事に


お客様が感動して頂けるかどうか・・・?


この『感動して頂ける可能性』 がみなさんのお仕事を通して、あることが


続けていける為の絶対条件だと私は確信しています。


感動というと大げさに感じてしまいがちですが、


その感動は、お客様が感じてくださることなので、


『感動をお届けする!』という定義は、私は成り立たないと感じています。


心の底から、美味しくて、安心なものを召し上がって頂きたい!


召し上がったお客様の喜んだ笑顔が見たい!


お疲れのお身体と心を、心底リラックスして頂きたい!


お客様に、きれいな掃除で、気持ちよくくつろいで頂きたい!


お客様の髪の質を理解して、もっともお似合いになる髪形をご提案したい!


・・・・




などなど、みなさんが、心の底から、相手に喜んで頂きたい!!と願いながら、


来る日も来る日も、そのことに全力投球していくこころの姿勢が本当に大切なのです。


『相手に喜んでもらいたい!』・・という心の姿勢がある限り、私たちは、


何事にも日々改良し続け、進化し続けていけるのです。


生涯、自分の仕事を磨き続けていく姿勢が、長い年月を通していくと、


まさに継続していく力に育っていくと私は確信しています。



みなさんは、何を通して、お客様が心から喜んでくださる姿を想像されますか?